一般財団法人住宅保証支援機構 
Foudation for Housing of Warranty(HOW)
当財団は、平成25年7月1日付けで一般財団法人へ移行し、法人名称を一般財団法人住宅保証支援機構に改称しました。

財団概要

住宅性能の向上、消費者の保護、住宅関連事業者の育成等を図るため、住宅瑕疵担保責任保険・保証等に関する調査研究等を行っております。

調査研究

当財団は、昭和57年の設立以来、住宅の性能保証等に係る調査研究を幅広く実施してきており、各種法制度等の創設、改正に寄与してきました。今後とも、関係者との連携の下、公正中立な立場から調査研究を実施してまいります。

 民法改正で変わる住宅トラブルへの対応
         出版いたしました。
     付録はこちらからダウンロードください
   (逐条的に、改正前後の条文及び削除される
      条文を併記する形で整理しました。)

  民法改正を受けて個人住宅建築工事の
   「標準請負契約約款」を作成しました。

  品確法改正前後表(関係民法併記)
            を作成しました。


  「民法改正で変わる住宅トラブルへの対応」
           正誤表を作成しました。

新着情報

 2017年11月30日 性能保証制度 保証対象住宅戸数を公開しました。
 2017年11月7日 フランスAQCワークショップを開催いたしました。
資料等ダウンロードはこちらへ。
2017年10月11日  不動産学シンポジウム
「民法改正で変わる住宅トラブルへの対応」
開催いたしました。資料等ダウンロードはこちらへ。
  2017年09月29日  当財団は、 事務所を移転しました。
  • 国土交通省
  • 住宅金融支援機構
  • すまいの情報発信局
  • 住宅瑕疵担保責任保険協会
  • (財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
  • 住宅エコポイント関連情報