住宅保証支援機構 > 財団概要 > ごあいさつ

ごあいさつ

一般財団法人住宅保証支援機構は、昭和57年に財団法人性能保証住宅登録機構(平成11年に財団法人住宅保証機構に名称変更)として設立されて以降、30年にわたり、住宅保証のパイオニアとして、住宅性能保証制度、住宅瑕疵担保責任保険制度等の適切な実施を通じ、住宅の品質・性能の向上と住宅業界に対する消費者の信頼確保に努めてまいりました。平成24年4月の保険・保証事業の住宅保証機構株式会社への譲渡後も、引き続き各種調査研究等により、住宅性能の向上、消費者の保護、住宅関連事業者の育成に寄与しております。

一般財団法人 住宅保証支援機構
     理事長 越澤 明